[PR]DMMいろいろレンタルでiphone借りてみました。DOAXVVの起動方法も簡単に解説。こいつ…androidとは違うぞ…おまけもあるよ😃

[PR]DMMいろいろレンタルでiphone借りてみました。DOAXVVの起動方法も簡単に解説。こいつ…androidとは違うぞ…おまけもあるよ😃

【興味ない人は、オマケ目指して一番下にスクロール!】

久しぶりの更新が宣伝臭い内容で申し訳ない。ちょっと前の検証内容なんで、もしかしたらDOAXVVは仕様変更してるかも🤣すまんな。

たぶん知らない人がほとんどだと思いますが、DMMでは”DMMいろいろレンタル“っていう、貸し出しサービス的な事をやっています。時代のサブスクリプション的なビッグウェーブに乗ってけるっかってとこですね。個人的には割とこういうの買ってしまいがち。アマプラとか。いまだにniconicoもプレミアムだしなぁ。昔世話になった音を忘れない。totoも定期で勝ってる。DMM宝くじ…ガチャはもういいんだ…

DMM.com いろいろレンタル

ってことで借りれるものはいろいろあるんですが、自分はandroidしか使ってなく、iphoneからandroidに変えた知人がすこぶる文句言ってこともあり、ちょっとiphone触ってみたく借りてみました。ちなXRを借りる予定でしたが、品切れで8へ。思い立ったが吉日だったのに、思いとどまって間に合いませんでした。

こんな感じで同梱品の説明書と共に届きます。保護フィルムは初めから貼られていました。何かを借りるとき、一番めんどくさいのは”返却”だと思うんですが、送ってた箱に同封の伝票貼って、佐川に集荷来てもらえばいいだけだから割と楽なのは楽です。佐川の集荷時間の狭さが割とネック。休みの日にしましょう。ちなみに佐川はコンビニに持ち込んでも発送できません。豆知識。

うちの住所は載っていません。

で、早速ですがDOAXVV関連を。iphoneでも無事起動できましたが、ちょっとandroidと違ってクセがあります。androidはブラウザゲーを立ち上げたあとでも、画面サイズをブラウザ側が勝手に調節してくれますが、iphoneだとしてくれない。

初めにこの画面になりますが、このまま立ち上げると、ゲーム画面も半分切れた状態から調整できず、フルスクリーンになりません。たぶん。

なので、この画面の状態で、まず反転

次に下にスワイプ

その後上にもスワイプ

と、ここまでいって初めて真ん中のOKを。ブラウザゲーが全画面に表示される様、事前に調節が必要です。それ以前に押すと上手く全画面で表示されません。

上手にフルスクリーンで起動できました。

操作感はandrpidと一緒ですね。てかタッチパネル版正式リリースはまだですか。タッチの挙動に試行錯誤してる感。ピンチイン、ピンチアウトでズームするのは体感としてわかりやすいかもしれませんが、以前のようにズームは左下のメーターに任せた方がいいと思いますよ(テスター感)。指二本で操作する関係上、そこら辺でズームすると誤操作暴発しまくる🙃

で、せっかくなんでandroidとiphoneの体感の違いを。今回、知人が文句言ってたのは「カメラのボタンを押して、撮影するまでが遅い」。知人も自分もメーカーは伏せますが、某xperia。試してみたところ、たーしかにぜーんぜん違いますね。iphone早い!「.パシャ!」って感じ。xperiaは「….パシャ!」ぐらい違う。わかりやすい。文字にしてもわかりやすい。

それ以外でもやはりiphoneはiphoneで洗礼されている感じがします。iphoneというブランドの元、iphoneが提供しているものを楽しんで的な。悪く言うと、結構融通が利かない感。自分の端末なのに自分でいろいろいじらせてくれない。androidはもっと自由な感じします。雑に言って、スマホの詳細に詳しくない、詳しくなりたくもない人はiphoneで、それ以外の人はandroidって感じでいいんではないでしょうか。ちなみに自分はこの先もずっとandroid。だってiphone高いんだもの。脱獄はめんどくさそう。

あと高校生以下の若者は基本iphoneだそうです。データ量が厳しい学生はエアードロップ必須。「なんでわざわざandroidに!?」ってレベルなんだとか。お子様に買い与える場合は素直にiphoneを。そんな層がこの記事見てるかは知らんけどな🤣

って感じで、初めての広告っぽい記事でしたがお目障りだったら申し訳ない。ということでオマケ。フォトコン撮影中なんですが、ボツになったたま姉の分置いときます。まぁ衣装とかはそんなかわんないと思うけどね😅(もちろんこれはPC版での撮影です)

4.7枚目辺りは、「胸と尻を同時に見たい」というこのゲーム永遠のテーマを実現させたのですが、そんなんより3枚目とかの方がよさそうね、でもボツ。もちっと頑張ります。

   
//nend