【知ってた】パッシブスキルは表示されている5個以外もすべて発動している!【でも一回はっきり書いとく】

【知ってた】パッシブスキルは表示されている5個以外もすべて発動している!【でも一回はっきり書いとく】

ロッククライミングでのスキルパワーアップなどもあり、スキルの重要性が増してきました。

ので、パッシブスキルについて確認も込めて記事にしておきます。

具体的に言うと、このシーンでのスキル発動について。

最大5つしか表示されていませんが、つけている分はすべて発動しています。ってことを今からダラダラ書きまーす(*’▽’)

まずわかりやすいように、セットするスキルを制限します。

右側。パワーを4つセットします。1%6%5%5%の順です。

この状態で装備、今回はうすかわたけのこを装備します。

これで灼熱のダンスCも併せて、スキルが全部で6個になりました。灼熱のダンスCは発動確率45%、毎回発動するわけではありません。

つまり、灼熱のダンスCが発動したら計6個、発動されなければ計5個のスキルが発動します。検証内容を2つ。

①ランダムで発動したりしなかったりするのならば、抜けが出るはずである。

②発動すれば1つ表示されないが、その分の得点を計算すれば、残り1つも発動されているかわかる。

というわけで回します。

灼熱のダンスC発動せず

灼熱のダンスC発動。

この装備で1時間弱回しましたが、スキル発動のパターン(表示される5つ)はこの2つのパターンしかありませんでした。何かが抜けることもなく、表示の順番すら固定。

まぁずっとやっても結果は一緒でしょう。

下の灼熱のダンスC発動verスキル分の点数を計算します。

POW5304にスキル分1484が足されてます。スキルのすべて5つ分の合計は11%1%6%5%(5%)全部合わせて28%。530428%1485.12。多少のずれが出るのは、一つずつ計算して切り捨ててるからだと思われます。(5%)を省くと23%=1219.92となり、計算が合いません。

ってことで、何パターンか計算しましたが、表示されていない分も加算されていますね。パッシブスキルはつけるだけ付けときましょ。

誰も興味ないかもしれませんが、こういう細かい計算は好きだからOKなのです。

ついでに定期的に撮影したくなる、天使のバレーボール画像置いときます。

皆様が新イベントで盛り上がっている中、こうしたチマチマした計算記事で申し訳ないですがね。レイファン来てなかったらアレだけど。

   
//nend